こんにちは、 アドバンス・ピカスケです。

いつもは、城戸の現場管理ですが、ワタクシが(*^_^*)

こちら、宝塚市 M.T様邸です。

既に、自分のブログでも紹介済みですが、重複しまして、すみません・・・・

先週土曜日は、M様邸の検査でした

午前中は検査機関の中間検査

構造図 金物図 を 見ながら 1箇所ずつチェックしてもらいました


002.jpg


むむむ    ここの アンカーボルトは20KN ですが。。。

見えませんね

003.jpg 



ピカスケは写真を持参していたので拡大写真を撮り

しっかりと 確認していただきました。
006.jpg 




↓は2階の床付近からの撮影。

怖いから 上がれないんですが・・・

でも高いところが好き なので 

空気の流れと M様の3匹の猫ちゃん家族のために

高さを 利用した 吹き抜け を作りました。

上に見えているのは 3階ではなく屋根裏にあたる部分に窓を設けてます。

007.jpg 


ややこしい大空間など 大工さん達を手こずらせていますが

作業台にはパース入りの展開図と平面詳細などが

確認しながら 段取り進めてくれている様子です 

 m邸図面   



続いて 午後からはJIO 保証機構の中間検査でした

さすが 見にくい部分は 鏡を持ってチェックしてはりますね。



jio鏡 
カメラも利用して 確認されているのでしょうか。
jio photo

じっくり丁寧に見ていただき、金物の事で質問にも答えていただきまして

なんとか検査は終わりました。

蒸し暑い外回りに慣れていないので汗だくだくでした。

毎日 この暑さの中でお仕事の方に敬服いたします

熱中症などにはお気をつけてください



スポンサーサイト

こんにちは、城戸です。

宝塚市 M.T様邸 無事上棟も終わりまして 着々と進んでおります。


上棟です。 式は梅雨などで延期続きて苦労しました(*_*)

DSCF7791.jpg


中から見上げて
gaihekisitaji.jpg




DSCF7906.jpg


こちら最近の写真です。

yane.jpg

先週の22日には、構造見学会もさせて頂きました。

M様ご協力ありがとうございました。

また、見学会に来てくださったお客様、暑い中、ありがとうございました。

豊中市 T様邸 本日 社内検査と施主検査を同時にしました。

本来は 先に社内検査をするのですが、どうせならいっしょにということで。

一応 自信があるからこその同時検査なのですが(*^。^*)


こちら外観です。 無添加漆喰です。

DSCF8110.jpg


こちら玄関です。 赤で引き戸です。モダンですね(*^^)v
DSCF8114.jpg


こちらキッチンからリビングです。 無垢(積層材)の階段が印象的です。

DSCF8133.jpg


トイレの手洗いボール上 赤いモザイクタイル、アドバンスはもともとタイル屋さんです。

DSCF8143.jpg


こちら子供部屋、北欧の子供部屋を彷彿とさせていますね(=^・・^=)

DSCF8084.jpg


こちら寝室です。

sleepingスペースが一段上がっています。ベッドを置くもよし、ふとんでも良いのでは?

DSCF8051.jpg


施主様の検査は一発OKでした。

さぁ 後はいよいよ引渡です。 かわいい娘を嫁にやる気分です。(*^^)v・・・といっても実際の3人娘は誰一人嫁に行く予定はありませんが・・・・(-_-メ)

こんにちは! 城戸です。

少し前後するのですが、大型リフォーム 宝塚市S様邸

防水工事です。

rifosu23.jpg


rifosu22.jpg



本日 S様 お打合せの為 来店してくださいました。

ありがとうございました

クロスがほぼ貼り終わりました。


7月4日撮影

子供部屋です

mita34.jpg






7月4日撮影

寝室です

mita37.jpg





左官屋さんが内部の漆喰塗に入りました。

当社では、部屋内では仕上に傷を付けたらいけないので、
ヘルメットを免除しているのですが、足場の上ではかぶってほしいですね。

モデルは当社の協力業者である、奥仲左官の親方奥仲和彦氏です。

7月4日撮影



mita36.jpg





漆喰です。
100%天然素材です。

7月4日撮影

mita35.jpg





電気屋さんも入って器具開口を開けて線出しをしています。

7月4日撮影

mita32.jpg




電気屋さんです。

当社の協力業者であるあかり電気の社長、山岡学氏です。


mita33.jpg



完成まであともう少しです。

本日は昨日と、うって変わって晴天ですね

九州方面では、集中豪雨の為、たくさんの方々が災害に遇われているそうです。改めてお見舞い申し上げます。

さて、宝塚市 M.T様邸です。

立上りの生コン打ちです。

型枠を作ってその中にコンクリートを流し込み、基礎の立ち上がりを造っていきます。

MT16.jpg



MT17.jpg



雨で、作業が進まない日々があります。

早く梅雨あけないかなぁ~。

もう7月に入っているのに、まだ雨が続きますね

リフォーム 宝塚市 S様邸

今回は、棟梁の後ろ姿公開します(いらない??!)
rifosu18.jpg
(横姿でしたね・・・・(#^.^#)




こちらは・・・息子の次期棟梁
rifosu19.jpg



内装もボード貼りまでいっております。
rifosu20.jpg



では、また続きは今度・・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。