FC2ブログ

専務邸やっと完成しました。
「引越しするぞ!」って言われてぎりぎりになってしまいました。
我ながら、怒られながらよくやったと思います。


玄関へのアプローチです。

obe2247.jpg







玄関です。

左側の鏡張りは玄関収納です。

obe2241.jpg







玄関ホールから、リビング和室を望んでます。

建具を外すと大きな一部屋になります。

obe2242.jpg





リビングから和室です。

床の間と仏間です。

畳は藁床の琉球畳です。

硝子障子の素材はヒバ材に型板ガラスが入っています。

obe2243.jpg 








リビングから駐車場です。

床は400角の磁器タイル貼り。

壁は漆喰壁。天井はエッグウォールといって卵の殻のクロスです。
ガレージが望めるようになっています。

車好きの専務の夢だったそうですが、 「家にお金がかかりすぎて、入れる車が買えなくなった。本当に夢で終わった。」と申しております。

obe2244.jpg








階段です。

ステンレスのヘアラインと無垢材(ウォールナット)の段板です。

3階まで拭き抜けています。

本当は手摺の下の落下防止にワイヤーを張りたかったそうですが、

高価なので断念したようです。

obe2245.jpg 





LDKです。

天井はエッグウォール・壁は漆喰塗・床はウォールナットの無垢材です。

照明器具は節電を考えて全てLEDです。

照明器具ひとつが約1W程度だそうです。

バルコニーは緑化をしています。

環境と断熱を考えています。

obe2246.jpg





引越しぎりぎりになってしまいましたが、何とか完成しました。


新しい素材が多くて苦労しましたが、

これからの自分自身のスキルとなると思います。

私が次に行く現場も決まっているようです。

今度は内外コンクリートの打放しなっているらしいです。

経験を生かして最高の打放しの建物を造りたいと思います。

尾部邸現場監督の嵯峨でした。

有難うございました。

スポンサーサイト

新規分譲地

本当に ラストスパート

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿




trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。